東京都内で稼げるタクシードライバーに転職するための収入を上げやすくするポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京都内で稼げるタクシードライバーに転職するための収入を上げやすくするポイント

東京都内でタクシードライバーになって稼げるようになりたいと考え、転職活動に踏み切ろうとしている人もいるでしょう。
収入を上げられるようにするにはどのようなポイントを押さえておく必要があるのでしょうか。

転職先の選び方は特に重要な要素なので、どんな点を重視して選ぶ必要があるものなのかを把握しておきましょう。

稼ぐためには売り上げが必要

まず押さえておきたいのがタクシードライバーが稼げるようになるための基本です。
タクシードライバーの給料は一般的な職種のように年次昇給や昇進による昇給で上がっていくものではありません。

年次昇給がないわけではありませんが、基本給はもともと高くはないのでそれほど年収に大きな影響を与えない場合がほとんどです。
昇進についても特に定めがない現場がほとんどなので、一般的な昇給制度によって収入を上げるのはタクシードライバーの場合にはあまり現実的ではありません。

タクシードライバーは売り上げを増やすことで稼げるようになるのが特徴として知られています。
月給が月間の売り上げに応じて決まる歩合制になっていて、売り上げの何割かがそのまま自分の収入になるというのが基本的な仕組みです。

歩合率は高ければ6割くらいになっていますが、会社によってどの程度にしているかは異なります。
稼げるようになるには歩合率が高い会社に転職し、さらに売り上げを伸ばしていくことが必要なのです。

売り上げを伸ばすには基礎を身につけることが必須

売り上げで収入が決まるなら乗客をうまく獲得して稼げるようになれば良いと考えることができるのは確かです。
ただ、売り上げを伸ばすのは決して簡単なことではありません。

タクシードライバーに転職して間もなくの頃はどうしたら乗客が見つかるのかがわからずに悩んでしまうこともあります。
駅前で乗客が来るのを待っているのが良いのか、適当に街中を走っていた方が稼げるのかと迷ってしまうことも少なくありません。

どういうやり方が良いのかについては基礎を身につけることでわかるようになります。
地理や需要の状況などについて知ることにより、自分なりに売り上げを伸ばす方法を考えられるようになるのが通例です。

特にタクシードライバーになりたてのときには知識があまりにも少なくて何をしたら良いかわからなくなりがちです。
そのため、新人のための研修制度が整っている会社に転職するのが重要になります。

手厚い研修を長期間にわたって行ってくれる会社を選ぶことで将来的にも成長していけるようになり、大きく収入を上げられる可能性が高まるのです。

東京都内の事情を把握するのも肝心

さらに稼げるタクシードライバーになるためには東京都内の様々な事情を把握することが必要です。
日や時間帯によってタクシーの需要は変動するので、高い需要があるところに行って乗客を獲得するのが重要になります。

例えば、今日はここでコンサートがあるから、その開演前と終演後は近くに行くと乗客を拾える可能性が高いと考えられるでしょう。
お花見のピークなのでお花見スポットの近くなら日夜を問わず乗客がいるはずだという想像をすることもできます。

このような推察に加えて、実際にどのくらいの需要があったかのデータもあればどこに行くべきかがはっきりとします。

会社によっては需要の変動に関する情報を収集していてタクシードライバーに提供している場合もあります。
組織的に全体として売り上げを伸ばせるようにしようという試みを積極的に行っている会社を選ぶのは合理的でしょう。

個人として稼ぎやすくなるだけでなく、会社としての実績も伸びるのでボーナスが大きくなる可能性も高いのが魅力です。
情報収集にかかる時間や労力を削減できるという意味でも重要なポイントでしょう。

稼ぎやすい働き方ができるのも大切

タクシードライバーは働き方によって稼ぎやすさが左右されるのも特徴です。
単純に同じ距離と時間、乗客を乗せたとしても夜であれば割増料金になるので昼間に比べて稼げます。

夜勤ができるのは稼げる条件の一つですが、夜勤続きでは体力的に辛い場合もあるでしょう。
隔日勤務が可能なタクシー会社は東京都内には多いので検討してみる価値があります。

朝から翌日の早朝まで働き、早朝まで働いた日は残りは休みになるのが隔日勤務の特徴です。
休む時間も十分に確保できるので体力的にも続けやすい働き方の一つでしょう。

東京都内では貸切タクシーの需要も高いので、その担い手として活躍できる職場に転職するのも稼ぎやすくするためのポイントです。
観光やビジネスの目的で長期間、長距離の運転を任せてもらえるケースが多く、乗客をつかまえるために色々な場所を探し回る必要なく大きな売り上げを出すことができます。

大手のタクシー会社には貸切タクシーの依頼が豊富にあるので、そのドライバーとして働ける機会も多いでしょう。
観光ガイドをする観光タクシーも魅力的な候補で、東京都内の観光や食事のスポットに詳しい人は活躍しやすい働き方です。

得手不得手はあるので自分に合っている稼ぎ方が可能な職場を選び出すようにしましょう。