女性や若い世代でタクシードライバーへの転職を考えている人が増えている?タクシードライバーが人気になっている理由とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性や若い世代でタクシードライバーへの転職を考えている人が増えている?タクシードライバーが人気になっている理由とは!

タクシードライバーが、若者や女性に人気になっているのを知っているでしょうか。

タクシードライバーというと、男性の仕事、稼ぐのが難しいなどのイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、タクシードライバーは他の職種にはない多くのメリットがあるため、転職を考える人が多くなっているのです。

今回は、なぜ女性や若い世代にタクシードライバーが人気になっているのか、その秘密を詳しく解説していきます。

タクシードライバーを目指す女性が増えている理由は?

タクシードライバーというと男性の仕事というイメージがあるかもしれませんが、女性のタクシードライバーも多くなっています。それは女性が働きやすい環境が整ってきているからです。

その理由の1つが、「女性ドライバー応援企業」の認定制度を、国土交通省が創設したことです。この制度は、タクシー事業の労働力不足を解消するために創設されました。

タクシードライバーの数は、平成21年から平成29年にかけて、約10万人近く減少しています。そのため、タクシー業界では人材不足が大きな問題になっていたのです。しかし、女性ドライバーの数は年々上昇傾向にありました。

そこで人材不足を解消するために、もっと女性ドライバーを増やそうと女性ドライバー応援企業の認定制度が創設されたというわけです。女性ドライバー応援企業に認定されるためには、女性ドライバーの雇用目標を設定していることや、女性ドライバーが働きやすい勤務形態、施設の整備などに取り組む必要があります。

女性ドライバーが働きやすい環境を整え、女性ドライバー応援企業に認定されるタクシー会社が増えているため、タクシードライバーになろうとする女性が増えているのです。

女性ドライバーの雇用を積極的に行っているタクシー会社は、子育てとの両立がしやすい労働環境を整えています。従業員のライフスタイルに合わせて労働時間を柔軟に変更したり、育休を取りやすい環境を整えたりしているタクシー会社が多いです。

中には保育園を併設し、子供を預けて安心して働けるようにしているタクシー会社もあります。他にも昼間だけの勤務で週休2日、研修期間中も給与を支払う、女性教官が在籍し研修をしてくれるなど、未経験者の女性でもタクシードライバーに転職しやすい環境が整った会社が増えています。

女性向けサービスを提供しているタクシー会社が増えているのも、女性タクシードライバーが人気になっている理由の1つです。東京都内には子育てタクシーや陣痛タクシーといった、女性の利用者を想定したサービスを提供している会社が多くなっています。

こういったサービスの利用者は、女性ドライバーさんのほうが安心してお願いできると感じる人も多いため、タクシー会社は女性ドライバーを積極的に雇用しています。また、女性ドライバーを指名できるサービスを提供している会社もあり、女性ドライバーの需要が高く求人が見つかりやすいというのも魅力です。

自由度の高い働き方に魅力を感じる若者が多い!

若者の間でタクシードライバーが人気になっている理由の1つが、自由度の高い働き方です。タクシー会社は基本的に24時間営業していますが、当然タクシードライバーが24時間勤務するわけではありません。

タクシードライバーの勤務形態は大きく分けると、日勤、夜勤、隔日勤務の3つに分かれています。日勤は一般的なサラリーマンと同じように日中働く勤務形態で、夜勤は夜から朝にかけて働く勤務形態です。

隔日勤務は知らない人も多いかもしれませんが、勤務日と休日を1日ごとに繰り返す勤務形態で、休みが多くなる代わりに1日に働く勤務時間が長くなります。長くなるとはいっても、しっかり休憩時間は取れるため、1日中働き続けなければならないというわけではありません。

一般的な企業のように働きたければ日勤、夜に働いてがっつり稼ぎたいなら夜勤、休みをしっかり取ってメリハリをつけて働きたいなら隔日勤務といったように、自由度の高い働き方ができるのがタクシードライバーの魅力です。

プライベートもしっかり充実させたいという若者が多くなっているため、自分のライフスタイルに合わせて勤務時間を選べるタクシードライバーは人気となっています。

また、タクシー業界は高齢化が問題となっており、積極的に若い人材を雇用しているというのも、若いタクシードライバーが増えている理由です。新卒はもちろん中途採用や未経験者も積極的に雇用するタクシー会社が多く、他の業種からの転職もしやすい業界です。

求人の数が多く選択肢の幅が広いというのは、転職を考えている人にとって大きな魅力になるでしょう。

多種多様な給与体系も人気の理由!

タクシー業界は他の業界に比べると、多種多様な給与体系の求人が見つかります。まずタクシードライバーで主流になっているのが歩合制ですが、完全歩合制の場合は自分の努力次第で高収入を目指すことも可能です。

若い人でもお客さんをたくさん掴むことができれば、平均年収以上稼ぐことができるということで夢のある給与体系と言えるでしょう。しかし、完全歩合制の場合、給与が安定しにくいというデメリットがあります。そういう人に人気になっているのが、固定給と歩合制を合わせた給与体系です。

A型賃金とも呼ばれる給与体系で、毎月固定給が貰えるため売上が少なかった場合でも、給与が安定しやすいというメリットがあります。特に未経験からタクシードライバーへ転職する場合、いきなり多くのお客さんを掴むのは難しいため、給与が安定しやすいA型賃金の求人が人気です。

他にも完全歩合制とA型賃金を組み合わせたAB型賃金などもあり、自分の希望に合わせて様々な給与体系を選ぶことができるということで、タクシードライバーを目指す若者や女性が多くなっています。

求人選びに拘って自分が働きやすい職場を見つけよう!

子育てしながらでも働きやすい、自由度の高い勤務形態、給与体系の選択肢が多いなどの理由で、タクシードライバーへの転職を考える若者や女性が多くなっています。求人の数が多く、選択肢の幅も広いということで、希望通りの職場が見つかりやすい業界とも言えるでしょう。

タクシードライバーへの転職を考えている方は、求人選びに拘って自分に合った職場を探してみてください。