タクシー会社おすすめ

都内で勤めたいタクシー会社ランキング、ベスト3

東京都内で、タクシー会社はたくさんあります。その中で、どの会社に務めれば良いのか、疑問に思っている方も多いでしょう。今回は、都内の勤めたいタクシー会社をランキング形式にしてご紹介していきます。

都内で勤めたいタクシー会社ランキング、ベスト3

1位:蔦交通(日本交通グループ)

【蔦交通のタクシードライバーとは】
・給与保証が1年間最大42万円/月
・月収40万円以上を稼ぐことができる
・日曜完全定休(月半分以上は休み)
・家賃負担24万円/年上京交通費も全額支給
・大型連休の休日あり
・タクシー会社では珍しい連休の相談もしやすい環境。家族の時間も確保できる!
・20~70代の幅広い年代が活躍している
・定年後も定時制雇用として70歳まで雇用することができる。
・安定の日本交通グループに属しており、6年連続業界売り上げ高No.1
・エキスパートドライバーサービス(EDS)といって「観光」「子育て」「介護」など専門分野に特化したタクシーサービスを展開している
・未経験でも、最短9日間でプロの乗務員として乗務

【蔦交通の先輩社員の声】
家賃補助があったのが蔦交通に入ろうと思ったきっかけです。私は東北で訪問営業をしていたのですが、もっと稼げる環境で働きたいと思い上京を決めました。東京の賃料が不安でしたが、月2万円も家賃補助があるなら大丈夫だと思いました。地理についても先輩たちが優しく教えてくれてすぐに覚えることができました。若い年齢を活かして私にしかできない仕事を探しています。十分に稼げるようになり、次はステップアップを課題に日々取り組んでいます。
月収:53万2000円(勤続2年)

2位:大国自動車交通(日本交通グループ)

【大国自動車交通のタクシードライバーとは】
・明確なキャリアパス
・選べる勤務時間(日勤、夜勤、隔日)
・日曜完全定休
・三鷹駅、吉祥寺エリアに近く環境が良い

【大国自動車交通の先輩社員の声】
子どもを生んだ後、社会復帰したい、せっかくなら自分の経験が活かしたい…と考えていた時に出会ったのがこの仕事です。ドライバーは初めてでしたが、お客様に喜ばれるのは大きなやりがい。日曜完全定休なので、プライベートも大事にできるのはありがたいですね。
月収:月収43万8960円(勤続1年)

3位:東京ひかり交通株式会社(日本交通グループ)

【東京ひかり交通のタクシードライバーとは】
・全車:禁煙・カーナビ搭載・各種カード&電子マネー対応
・2016年11月から2017年1月まで、配属後 3ヶ月間40万円 または 6ヶ月間35万円 の選択補償制度あり
・JR京浜東北線蒲田駅から徒歩10分なので、電車通勤のアクセスが良い
・羽田空港への配車も楽に行ける

都内でタクシー会社に転職なら蔦交通がおすすめ

rank_sub
都内で勤めたいタクシー会社ランキング、ベスト3をご紹介しましたが、蔦交通のタクシードライバーがおすすめです。蔦交通では、大手日本交通グループで得られるメリットに加え、営業もしやすい環境です。葛飾区にある会社のため、浅草や柴又、スカイツリーなどの観光地が近くタクシーを利用する方が多くいらっしゃいます。流し営業の場合もすぐにお客様をお乗せすることができ、初めての方でも十分に稼ぐことができます。2種免許取得サポートや入社後のスキルアップも充実しているので、タクシー業界が初めての方でも、きちんと乗務できるようになります。また2種免許を持っていなくても普通1種免許を取得後、3年経っていれば大丈夫です(AT限定も可)。入社後、提携先の公認教習所で2種免許を最短8日間で取得できます。もちろん免許取得費用は全額会社が負担です。
タクシードライバーへの転職でお悩みの方、日本交通グループの蔦交通にはメリットがたくさんあるようです。安定した会社で、のびのびと活躍してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年代別 働き方例

年代別の働き方

どの業界でも年齢によって働き方は変化してくるものですよね。
ここでは、年代別におすすめな働き方と想定年収例を合わせて紹介していきます。

実は、自分の希望する働き方なら、下の世代のものでも良いかも!
そうしたら、年収があがるかも!
て、こともあるかもしれませんよ。

長く働ける求人をお探しならこちらのタクシー会社がオススメです!

年代別 働き方 – 20代

タクシー運転手は、「20代」こそ向いています!
志茂田景樹さんの息子さんで、タクシードライバーの大気さんもおっしゃっていますよ!
参照: http://news.ameba.jp/20120818-460/

働き方によっては、年収900万円以上を目指すことができるかもしれないとも言っていますよ。

タクシー会社で良くある給与体系は、[基本給 + 歩合]
この歩合制度がポイントですね。

若い人も年配の方も、みんな平等にやった分だけもらえるお金なんです。
単純に考えたら、体力があって、まだまだ気合いがみなぎっている20代の方が稼ぐことができますよね?

きっと、年配の方ならではのコツもあると思いますけどね。

他にも、夢を追っていて、アルバイトでは給与が低くてという方にも
タクシードライバーはおすすめです!

なぜなら、お客様を乗せている時以外は、全部が自由な時間だからです!

俳優志望の人にはぴったりではありませんか?
お金をもらいながら、誰に邪魔されない空間を使うことができます!セリフの練習にぴったりですよね。

転職にお勧めのタクシー会社

年代別 働き方 – 30代

30代の方であれば、もしかすると数回の転職経験を経て、タクシードライバーになろうとしていますか?
きっと、いろんな会社を見て、いろんな人に会って、経験値を積んでいるはずです。

是非、目指してほしいのは、個人タクシーの資格取得です!

個人タクシーは資格取得に、10年以上のタクシードライバーとしての経験が必要になります。

詳しくはこちらをご確認ください。 http://www.kojin-taxi.or.jp/taxi/jigyohnushi.html

個人タクシーには、たくさんメリットもありますが

個人タクシー メリット

個人事業主となるため全ての売上が自分のお金になります!
また、これまでの経験の活かして、あなたが良い!と思えることを自信を持ってお客様にサービスを行うことができます。

営業日や営業時間を自由に選ぶことができるので、自由に働けるイメージのあるタクシードライバーの中でも、さらに自由な時間が作れる仕事と言えると思います。

特に、優良ドライバーに与えられる三ツ星マークをもらえると、それを選んで乗っていただけるお客様もいらっしゃるので、とても有利ですよね。

個人タクシー デメリット

メリットもありますが、もちろんデメリットもあるのが個人タクシーです。
車両やガソリン代、保険等も自分で用意・管理しなければなりません。

また、個人タクシーの資格を取るためには、10年タクシー会社の勤務経験や5年間の無事故無違反などの条件があります。
ここ数年でガソリン代も高くなってきています。下がることはないかなと思うの、収支のバランスが難しそうですね。

転職にお勧めのタクシー会社

年代別 働き方 – 40代

40歳を越えてからの転職は、とても難しい印象を受ける方が多いと思います。
再就職のリストとして、あげられるのが下記の4つの職業だと思います。

  • 1、タクシー運転手
  • 2、バス運転手
  • 3、コンビニ店長
  • 4、介護関係
    • 悩んでいるのであれば、タクシードライバーをおすすめします!

      実は、40代からタクシー運転手に転職される方は多くいらっしゃいます。
      同じ悩みや、やりがいを求めている方もきっといると思うので、良い相談相手が見つかるかもしれません。

      また、上記に挙げた2、~ 4、をおすすめしないのには理由があります。

      2、バス運転手 … 基本給に歩合などの制度がない点や休憩時間を自由に取れないなどがあります。
      3、コンビニ店長 … 雇われでのコンビニ店長は、勤務時間が不定期だったり長時間などのデメリットが多く収入面でもあまり期待できないということがあります。
      4、介護関係 … 資格が必要になるため、急に始めるのは難しいです。また肉体的/精神的にも体力勝負になるため、あまりおすすめできません。

      もし、介護関係の資格をお持ちでしたら、その資格をタクシードライバーとして活かす方法があります。

      日本交通さんが行っている[ ケアタクシー ]というサービスをご存じですか?

      エキスパートドライバーサービスといって、介護や観光、子育てに特化したタクシードライバーサービスを行っています。
      最近では、他の会社でも同じようなサービスが出てきていますね。良いことですね。

      あなたがお持ちの介護資格を活かすのは、介護職だけでなく、ドライバーでも活かすことができますよ!

      それに、ハイヤーのようなサービスなので、ちょっと格好良いというのも魅力的ですね。

      詳しくは日本交通さんの [ エキスパートドライバーサービス ]のページをご覧ください。

      他にも、介護資格を活かしてエキスパートドライバーとしてケアタクシーを運転されている方の声も見つけたので、こちらも見てみてくださいね。日本交通グループ蔦交通さんの声です。
      ケアタクシーを運転されている方の声

      転職にお勧めのタクシー会社 5選

      年代別 働き方 – 50代

      [ 50代 転職 ] などと検索すると、難しい、厳しいなどの意見を多く見ます。
      でも、実際はそんなことないと思いますよ。

      現状の給与と同程度を求めているなら、今ご活躍されている同業界での転職が良いと思います。
      若い人にはない、これまで培ってきた知識を武器に転職を行えば、きっと再就職の窓口はあるはずです。

      もし、今よりもっと年収を増やしたい休日を増やしたい自由に働きたいとお考えでした
      [ タクシー運転手 ]がお勧めです。

      タクシー運転手のメリットには大きく、下記の3つがあります。

      • 基本給もあり、歩合給があるので、やった分だけ給与に反映される
      • 隔日勤務のところもあるが、日曜日が完全定休日の会社もある
      • 日勤/夜勤だけでなく、シフト制で、1日4時間ほどの勤務だけで良い会社もある

      基本給 + 歩合

      タクシードライバーの給与は、基本的には基本給と歩合給、その他諸手当で払われている場合はほとんどです。
      この基本給や、歩合の割合は会社によってばらばらなため、会社を選ぶポイントとしてしっかりと見てくださいね。

      他にも、入社後の数ヶ月は給与保証として、給与を払ってくれる会社もあります。
      働きだしてすぐは、一人前にお客様を乗せるのは難しいので、会社の優しい配慮ですね。

      基本給が高い会社は、やはり最低賃金が高い地域の一都三県に多くありますね。

      【基本給が高い会社】

      • 蔦交通さん
      • 日本交通さん
      • 東洋自動車交通さん
      • 国際自動車交通さん
      • mkタクシーさん

      などがあります。

      日曜完全定休

      タクシー業界で、日曜が完全定休なのはとても稀なことです。
      隔日勤務と合わせると、土日や日月休みと組むこともできるため、週休2日のスケジュールを組むことができます。
      お子さんがいらっしゃる方には、とても嬉しいですよね。

      また、隔日勤務なことを考えると月の半分以上はお休みの日になります。タクシードライバーてこんなに働きやすいんですね。

      【日曜完全定休の会社】

      • 大国自動車交通さん
      • 新東タクシーさん
      • 東洋自動車交通さん
      • 美輝タクシーさん
      • リボンタクシーさん

      などがあります。

      日勤 / 夜勤 / シフト制

      隔日勤務だけでなく、日勤のみ、夜勤のみ、またシフト制で働くこともできます。

      日勤のみは、一般的なサラリーマンのように働くことができるため、身体への負担も少なく、働きやすい環境づくりができます。夜勤のみは、深夜料金帯の割増運賃を狙って、歩合給を使って効率的に稼ぐことができます。

      特にシフト制は、勤務時間も4~5時間ほどで良い場合もあるので、スーパーや工場のパートより楽に稼げると女性にも人気の働き方です。

      転職にお勧めのタクシー会社 5選

      年代別 働き方 – 60代

      60歳からの転職、60歳手前での転職は、かなり狭き門であることは間違いないです。
      でも、タクシー会社なら正社員雇用として働くことができます。
      しかも、会社によっては定年を過ぎた70歳まで働くことができるのため、会社選びは間違えないようにしたいですね。

      【60歳からでも正社員雇用してくれる会社】

      • 蔦交通さん
      • 日本交通さん
      • 拝島交通さん
      • 五光交通さん
      • 静鉄タクシーさん

      などがあります。

      年代によって、働き方は違いますが、タクシードライバーとして働くことで、給与や休日が十分に増え、快適に働けると思いませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動が苦戦している時に考える解決策とは

転職活動をしていて、なかなか内定が取れないと、落ち込んでしまうことが良くあると思います。長引いてしまうと負担も増えてしまいます。ズルズルと負のスパイラルに落ちていかないよう、ここで冷静に見つめ直してみてはいかがでしょうか。

転職活動が苦戦している時に考える解決策とは

面接で「企業が聞きたいこと」に答えられているか考える

面接で面接官が何を求めているのかを考えることは、営業のスキルに似ています。自分に何を求めているのかを読んで元気良く簡潔に答えていきます。とはいえ、営業が得意な人ばかりではないし、迷ってしまいますね。
ただ、なかなか面接を突破できなくて困っている人多いのが、面接官の聞きたいことをきちんと把握してないケースです。例えば、「あなたの名前は?」と聞かれたら「山田一郎です」とか、シンプルに聞かれたことを答えればよいのです。それが、なぜか「うちの会社を志望する理由は何ですか」と聞かれると余計なことを話す人が多いのです。転職した理由に、前職を退職した(する)理由ばかり答えてしまい、長々と話して前職のグチのように捉えられてしまい悪印象、というケースが非常に多いです。転職理由を聞かれている場合には、あなたが『これから』『この会社で』何をしたいのか、という「転職で実現したいこと」というポジティブな意味で理由を聞きたいからです。面接における質問の真意をしっかり理解したうえで答えられるように心得ておきましょう。

転職理由の答え方

b_sub
前述のとおり、転職理由とは、「○○が嫌だったから、転職します」ということを聞いているわけではありません。それは退職理由であり、「転職によって実現したいこと」を含んだ「転職理由」とは違います。退職を決めたきっかけという過去の話ではない、これから何をしたいと考えているのかという未来の話をする必要があります。そのため、この回答だと「うちでも残業が発生したらすぐに辞めてしまうのでは?」と企業に捉えられ、活躍の可能性を信じてもらえないばかりか、マイナスの印象を与える可能性があります。

転職理由は、退職理由からポジティブに自己分析して考える

・なぜ残業を減らして早く帰りたいのか?
・なぜ会社に長く働き続けたいのか?
・自分にとって長く働ける会社とは?

ポジティブに退職理由に対して自問して考えてみましょう。「残業を減らして早く帰った分、社外の人脈を持って刺激にしたい。そこで得た経験を自社の仕事に還元していきたい」「長く働き続けることで、より高い専門性を身に付け、会社に貢献し続けることができる」転職によって実現したい理想の自分の姿がだんだん見えてきます。これは、本音のあなたの転職理由になります。
志望動機や企業でやりたいことに関しても、転職理由と転職で実現したいことがしっかり考えきれていれば、派生して簡単に答えることができます。

本音を語ろう あなたが仕事において何を重視しているのか

転職理由をする動機が何であっても、前職を辞めたということは、そこではあなたが仕事に対して求めるものに相違があったということですよね。
同時にそれが、次の仕事で叶えたいことでもありますよね。
面接官は、あなたの仕事に対する考え方を知り、応募している企業・職種とマッチするかどうかを判断しようとしているのと、実際に雇用したときに活躍してくれるかを見ています。

仕事に責任感を持って取り組めるか

転職先でも責任感をもってしっかり仕事をしてくれる人材かどうかは重要なポイントです。
具体的に分解すると、

・業務に支障が出るような問題を起こさないか
・仕事にきちんと取り組み、いい加減な仕事をしないか
・組織適応力があるか
・ストレス耐性があるか
・すぐに辞めてしまわないか

つまり面接官は、仕事に責任感を持って向き合い、企業に貢献してくれる人材かどうかを見極めています。
前職を辞めた理由から仕事に対するいい加減な態度が透けて見えるような人材には、次の職場でも信頼して仕事を任せることはできません。そのため、例えば「人間関係のトラブル」や「前職の仕事に飽きた」など、この点が不安に思われるような転職理由はそのまま話すべきではなく、言い方に工夫が必要です。

日本交通グループの蔦交通では人柄や可能性を重視して採用

vete2
初心者でも安心して働けるように、蔦交通では入社1年間は最大月給42万円を保証しています。しっかりと稼げるようになる期間を設けるために1年間の保証制度を用意しています。少しずつ経験を積み、先輩社員からアドバイスをもらう中でマイペースに成長してください。その間のフォローは会社がしてくれます。2種免許取得サポートや入社後のスキルアップも充実しているので、タクシー業界が初めての方でも十分に乗務できるようになります。これまで重ねてきた年齢が経験となり、お客様に喜んでもらえるチャンスになります。イベントや地域柄に特化して乗務したらお客様と仲良くなり、それ以来指名していただけたという嬉しい事もあります。 それぞれ個性に合わせて、誰でも伸ばすことができる長所があります。蔦交通で、安定して長く活躍していきませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高収入が目指せるタクシーの求人【東京】

都内には、たくさんのタクシーの求人があります。その中で、どのような会社を選んだら良いのか迷ってしまいますね。せっかく転職するなら、高い収入が目指せて安心できる長く働ける優良企業に行きたいものです。

高収入が目指せるタクシーの求人【東京】

東京のタクシーの求人を見るときのポイント

タクシー会社は、都内にたくさんあります。規模が小さい所から大きい所まで様々です。もし未経験で入るなら、大きい会社を選んだ方が無難です。教育の体制、福利厚生、二種免許の費用負担等、安心材料がたくさんある方が良いですね。

都内大手タクシー四社とは


都内タクシーなら、タクシー四社が大手として運行しています。それぞれの特徴を見ていきます。

日本交通株式会社
業界売上7年連続ナンバー1、斬新な戦略を打ち出し続けるトップ企業です。AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を踊ったことも有名ですね。反響も大きく、社長自らが冒頭で踊っている素敵な会社です。

『徳を残そう』
桜にN、日本交通に集う私達は、誇りを持って働き、高い業績を上げ、物心両面の幸せを実現して更に誇りを持って働き、以って仕事を通して後世に「徳」を残すことをその経営理念と致します

この社是の通り、お客様と社会、社員にとって良い会社であるようにという企業です。日本交通グループは、接客もとてもしっかりしていて「スタンダードマニュアル77」という冊子があったり、抜群に品質の良いサービスを提供しているプロ集団です。

大和自動車交通株式会社
大和自動車交通は、創業から70余年の歴史のある会社です。大和は「和の精神」を経営理念として、ハイヤー・タクシー事業を主軸としています。現在では不動産事業や福祉事業など多角的な事業展開がある会社です。

帝都自動車交通株式会社
帝都自動車交通は、大手タクシー会社で提供している基本的なサービスを網羅しています。タクシーサービスの展開では、「ココきて・TAXI」「IVR(自動配車サービス)」「GPSカードサービス」「ファミサポタクシー」「東京観光タクシー」などがあります。

国際自動車株式会社
観光タクシーや定額タクシーなど、他の大手タクシー会社と同じサービスが充実しています。kmタクシーの特徴的なサービスなのが「サポートキャブ(救急タクシー)」というものです。これは、緊急性のない通院や受診のために病院へ行く方を支援するサービスなのだそうです。

東京都で働くタクシードライバーの年収

タクシードライバーの給与は歩合制の部分が大きなウエイトを締めています。収入の開きは、300万円程度~800万円以上と、人によって違うというのが現状です。ただし、乗務員の平均給与が高い会社に所属すれば、稼げる可能性は高くなります。バックアップ体制や還元率に、会社によって大きく差があるのです。

高収入が目指せるタクシーの求人【東京】

高収入が目指せるタクシーの求人でおすすめなのは、日本交通グループの蔦交通です。前述の通り、蔦交通の母体である日本交通は、サービス業【ハイヤー・タクシー部門】で7年連続1位を獲得しています。業績も前年比より5.5%の増益となっています。

他社に比べ、売上は乗務開始から数年後に大きくリードしています。一人一人の売上が高い=給与額も大きいことが、高い業績に繋がっています。(「日経MJ」2016発行掲載データより)労働環境が一流である証のサービス産業生産性協議会「ハイ・サービス日本300選」に選ばれた優良企業であり、全車禁煙、カーナビ搭載・各種クレジットカード・電子マネー決済対応で働きやすさを重視しています。

業界に先駆け黒タクやアイドリングストップ車を導入し車両装備も充実しています。メディア掲載実績(TBS、テレビ東京、日経ビジネス系)も多数があり、認知度も高く、高い成長性のある会社です。

更に蔦交通は、葛飾区にある会社のため、浅草や柴又、スカイツリーなどの観光地が近く、タクシーを利用する方が多くいらっしゃる環境です。流し営業の場合もすぐにお客様をお乗せすることができ、初めての方でも十分に稼ぐことができる環境です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職先の見つけ方、良い方法はあるか?

転職をしようと思った時、どんな方法が良いでしょうか。学校では、転職先の見つけ方なんて教えてくれません。あなたが後悔しない転職をするために、良い転職先の見つけ方のプロセスやポイントをご紹介していきますので参考になさってください。

転職先の見つけ方、良い方法はあるか?

楽な転職先の見つけ方と考えていませんか

女性
あなたは、転職先を見つけるときにまず何をしますか。
恐らく、下記ような行動をとる方が多いのではないでしょうか。

・自分の行きたい企業のホームページの採用情報を見る
・転職サイト(リクナビNEXT、マイナビ転職、en転職、@type、プロシーク等の大型サイト)
・転職エージェント(パソナキャリア、リクルートエージェント、マイナビエージェント等)
・ハローワークへ相談
・新聞の求人欄
・求人雑誌やタウン誌

エージェントに登録したら勝手に転職先を紹介してもらえるから楽だし、と考えていませんか。
もしくは、仲の良い人に相談をして、紹介をもらうなどの行動に出る人もいるかと思います。
ただ、これだけでは求人を見る土台を作ったというだけにすぎません。転職先を探すのに最も大切なことは他にあります。

転職先の見つけ方で大切な事

女性
1番大切なのは、自分の中の転職に関する条件を列挙する事とそれに順位付けをすることです。

【例:35歳のAさんの場合】
地元三鷹市の飲食店で、接客が好きで働いてきたけれど、収入もなかなか上がらないし、福利厚生も良くない状況で、将来が不安になってきた。この先、定年までこの仕事で働くことなんて想像もできない上に、立ちっぱなしで力仕事もあって、体力的にもう厳しいかもしれないと思うようになった。結婚して子供を持つことも考えているので
特に際立った職歴や学歴も無く、転職したいけれどもどうしていいかわからない。

【例:35歳のAさんの転職に関する条件】
Aさんの場合、転職に関する条件と大まかな順位付けは次のようになります。
1安定している
2学歴や職歴がなくても転職できること
3体力的に負担が少ない仕事
4長く働ける
5立ちっぱなしではない仕事
6高収入を目指せる仕事
7福利厚生が良い
8接客が好きだ
9地元葛飾、柴又から通える
10マイカー通勤が出来たらいいな

1が、自分にとって譲れない条件です。10になると、「~だったら嬉しいな」というレベルです。このような順位付をして自分の事を整理しておくと、無駄な求人を見ずに済みます。

転職先の見つけ方、決め方について

では、この会社自分の条件に合っているかもと思ったら、どうやって絞っていけば良いのでしょうか。ここは、有名であるとか自分の先入観(この仕事は自分にはできない、自分には合わない)ではなく、口コミなどのよりリアルに寄った意見を参考にしてみましょう。また、安定した会社が良いと考えるなら、大手のグループ会社であることなども安心材料になります。

タクシードライバーの転職

タクシードライバーの転職を考えるなら、日本交通グループの蔦交通がおすすめです。蔦交通の母体である日本交通は、サービス業【ハイヤー・タクシー部門】で7年連続1位を獲得しています。他社に比べ一人一人の売上が高い=給与額も大きいことが、高い業績に繋がっています。日本交通グループ蔦交通は、葛飾区にある会社のため、浅草や柴又、スカイツリーなどの観光地が近くタクシーを利用する方が多くいらっしゃる環境です。

ちなみに、前述の例、Aさんはこの後蔦交通に入社して活き活きと働いています。
A君が出した条件(安定している、学歴や職歴がなくても転職できる、体力的に負担が少ない、長く働ける、立ちっぱなしではない仕事、高収入を目指せる、福利厚生が良い、接客、地元葛飾・柴又から通える、マイカー通勤可能)は、蔦交通ですべて叶えることが出来たそうです。

あなたも、素敵な転職先を見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タクシー運賃、確認して乗車可能に、来年度実験

国土交通省は、タクシーの運賃を乗車前に提示するサービス導入の検討を始めました。タクシーに関しては、「運賃がいくらかかるか分からない」「ぼったくりでは」という不安がある方もいます。そんな不安要素の解消をはかるために開発が進んでいます。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、外国人観光客が安心して乗れるように、進化していったら良いですね。

タクシー運賃、確認して乗車可能に、来年度実験

世界から見た日本のタクシー

300_200_1タクシーで、1000円払うとどこまで走れるかを比較してみると。日本のタクシーは、結構高いことが分かります。タクシー料金が安い国を見ていくと、インドのデリーでは、86.960km、タイのバンコクでは、55.399km、メキシコのメキシコシティでは46.564kmという数字が出てきます。それに比べて東京は、2.896kmと短距離しか走ることができません。ただ、ヨーロッパ諸国でもタクシー代は高い傾向にあります。日本以外のアジア諸国では、ほとんどの国で1000円でかなり長い距離を走ることが出来るようです。日本のタクシーが高い理由は、タクシーのサービスをやっていくうえで定められた制度や経費にお金がかかるからです。代表的なのが、人件費、燃料費、車両価格、保険料、車検費用、メンテナンス費用、税金等の日本で事業を営む上で欠かせない項目です。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、外国人観光客にも料金に関して不安を取り除いて分かりやすくする必要がありますね。

タクシー運賃が事前に分かる

bi_sub今までは、事前に料金が分かると言えば定額制タクシーを利用することぐらいでした。地域にもよりますが、料金が5000円以上になるなら、定額制タクシーサービスを探してを利用すると良いようです。料金は、最短距離で計算して決められていることがほとんどです。渋滞、回り道、時間課金に関する不安が無くなります。または、節約するとしたら相乗りするという方法をとることです。自分と同じ乗り場から、同じ目的地へ向かう人が近くにれば実行できますね。
今回の事前に運賃を確認できる仕組みは、スマートフォンでタクシー予約をする既存の「配車アプリ」をもとに、現在地や目的地を入力すれば、運賃を自動計算して表示します。金額を見てから、利用するかどうかを決められるようになります。サービスは配車を依頼する場合でも、路上で走っているタクシーを拾う場合でも利用できるようにする見込みです。タクシー運賃は、渋滞などによって同じ区間でも運賃に差が出ることもあります。渋滞情報やGPSなどを使ってなるべく実態に近い金額を自動計算できるよう開発が進められています。

ドライバーの技術は

ただ、精度の高いシステムを開発すると言っても、タクシーなど自動車は渋滞や事故などそのときの交通状況、環境要素が関わってきますので、限りなく正確に算出することはかなり難しいことです。ドライバーとしての経験、判断で裏道ルートを辿ったほうがお客さんにとっても良かったということもあるでしょうし、タクシードライバーのプロとしてのスキルは、重要であることに変わりはないでしょう。最悪でもメーターがその金額を超えても安いほうを選択できる制度なのは、先に納得してもらうことで揉め事が起きるリスクが低くなるからかもしれません。人は納得できないものには、お金を払いたくないものですよね。

安定のタクシードライバーなら蔦交通

日本交通グループ蔦交通は、葛飾区にある会社のため、浅草や柴又、スカイツリーなどの観光地が近くタクシーを利用する方が多くいらっしゃる環境です。
日本交通グループの蔦交通なら、定年後も定時制雇用として70歳まで雇用することができます。若い人にはない視点からのサービスがお客様に大変ご好評で、みんなが活躍しています。 まだまだ働けるのに、年齢を理由にあきらめてしまうのはもったいないことです。年を重ねてきたからこそできる気配りや仕事への取り組みがきっとあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花王めぐりズム タクシー、期間限定運行。

ほっとやわらぐ、ひとときを通して、調子のいい毎日をサポートするヘルスケアブランド「めぐりズム」と、Japan Hospitalityをテーマに快適な移動空間を追求し続ける日本交通が、コラボレーション。「めぐりズム タクシー」を通して、がんばる皆さまに「ほっとやわらぐ」ひとときをご提供いたします。そのサービス概要について今回はご紹介します。

花王めぐりズム タクシー、期間限定運行。

めぐりズム タクシー 概要

運行事業者:日本交通株式会社
運行期間 :2016年11月21日(月)~12月25日(日)
運行エリア :都内23区・武蔵野市・三鷹市
運行台数 :400台
料 金 :タクシー運賃・料金に則る
サービス内容 :
長距離移動をご利用の皆さま、空港へ向かわれる方を中心に「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 1枚」をプレゼント致します。プレゼントは数に限りがあります。予めご了承ください。

眼精疲労で頭痛も起こる

300_200今や、国民病になりつつある眼精疲労です。まず疲れ目というのは、休憩によって回復するのが眼疲労。休憩をとっても目の痛みや霞(かすみ)、頭痛などの症状が残るのを「眼精疲労」と言います。一般的に疲れ目と言っているのは前者で,眼精疲労はそれよりも重い慢性的な症状を指します。眼精疲労の主な自覚症状は充血、かすみや視力の低下などがあげられます。また目以外でも、身体の痛み、胃痛や食欲不振、便秘などが起こることがあります。さらに進行してしまうと、イライラや不安感、抑うつといった症状へも発展することがあります。早めにケアして治しておきたいですね。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスクとは

働き続けた目を心地よい蒸気で温めるアイマスク。つけた瞬間から、約40℃の心地よい蒸気が大切な目と目元をやさしく包み込みます。一日の緊張感から解き放たれて、気分まで奥からじんわりほぐれていきます。伸縮性のあるやわらかなアイマスクなので、負担が無く顔にフィットします。ホットアイマスクで目の筋肉の緊張を解いてあげることで、疲れ目による目のトラブルはかなり減らす効果があります。また、目の疲れだけではなく、全身疲労にも効果的です。人の目の動きをコントロールしているのは、動眼神経で、人をリラックスさせる働きがある副交感神経だと言われています。目を温めると、副交感神経が働いて、体内の血流の循環を良くし全身疲労を和らげてくれる効果があります。寝ても疲れが取れない方も、ためしてみる価値がありそうですね。

サービスなら蔦交通

日本交通グループの蔦交通では、このようにお客様に喜んでいただけるサービスを次々に展開しています。蔦交通の母体である日本交通は、サービス業【ハイヤー・タクシー部門】で7年連続1位を獲得しています!直近の業績では、前年比より5.5%の増益となっています。他社に比べ、売上は乗務開始から数年後に大きくリードしています。一人一人の売上が高い=給与額も大きいことが、高い業績に繋がっています。(「日経MJ」2016発行掲載データより)労働環境が一流である証のサービス産業生産性協議会「ハイ・サービス日本300選」に選ばれた優良企業であり、全車禁煙、カーナビ搭載・各種クレジットカード・電子マネー決済対応で働きやすさを重視しています。業界に先駆け黒タクやアイドリングストップ車を導入し車両装備も充実しています。メディア掲載実績(TBS、テレビ東京、日経ビジネス系)も多数があり、認知度も高く、高い成長性のある会社です。サービス業でありながらも、珍しく日曜日をお休みにすることができます。プライベートな時間を大切にできる環境です。ご家族のため、自分のために是非時間を有効にお使いください。一日出勤したら、次の日はお休み。月間16日の勤務でOKという事です。月の半分(50%)がお休みで、たくさん稼げて、自分のサービスを磨くことが出来る会社が蔦交通です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本交通のタクシー、全国タクシーアプリでApple Payの支払いが可能になります!

国内最大手のタクシー会社である、日本交通株式会社のタクシーの支払い、JapanTaxi株式会社が運営・提供する日本最大のタクシー配車アプリ「全国タクシー」での支払い、それらにApple Pay支払いが適応できます。10月から国内でサービス開始するApple Pay、タクシーの利用がますます便利にスマートになりますね。今回は、Apple Payについてご紹介していきたいと思います。

日本交通のタクシー、全国タクシーアプリでApple Payの支払いが可能になります!

Apple Payの使用法、概要

app3_sub
ApplePayは、常に持ち歩いているiPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2で、簡単に、クイックに、安心、安全に タクシー内やアプリケーション・ウェブサイトでのお買い物に利用できる機能です。 Apple Payは安全性と個人情報保護についても高いレベルの配慮がなされているといわれています。生活の支払いがスマートにこなせ、お財布に入れるカードの枚数を減らすことができるのがメリットです。また、Apple Payは主要なクレジットカード発行会社と連携しているため、ポイントなどのメリットやセキュリティは、今のクレジットカードを利用した時と同じです。Apple Payで、iPhoneでiDもしくはQUICPay対応のお店でお買い物をしたり、電車・バスなどに乗ったり、飛行機に搭乗できるようにもなります。iPhoneに関しては、以前から支払いを済ませることができるような機能を望む声も多くあったようですので、心待ちにしていた方も多いかもしれません。

Apple Payの安全性、セキュリティは?

安全性と個人情報の保護は、もっともユーザーとして気になるポイントですね。もしもiPhoneやiPad、Apple Watchを紛失した場合
、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定していただくと、簡単にApple Pay のご利用を一時停止することができ、リモートワイプ(遠隔消去)を実行すると端末に保管されるApple Payを含む個人情報をすべて消去できます。支払い停止に関しても、iCloud.com にログインし、設定できます。Apple PayをiPhone等の端末に追加した時には、クレジットカード番号がデバイスやApple
のサーバーに保管されることはありません。端末には、各デバイス固有のアカウント番号が発行され、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュアエレメントに保管されるようです。 Apple Pay利用時には、クレジットカード番号が加盟店に通知されることはありません。

日本交通グループがますます便利に

日本交通グループは、定期的に新しい取り組みやサービスのリリースに力を入れています。そんな未来を創るタクシー会社である日本交通グループの蔦交通では、乗務員の採用も行っています。蔦交通では、サービス業では珍しく日曜日をお休みにすることができ、プライベートな時間を大切にして働けます。また、時間を選び自由な時間で働くことができます。一日出勤したら、次の日はお休み。月間16日の勤務でOKです。つまり月の半分(50%)がお休みということになります。安心して働けるよう、しっかりと稼げるようになるための準備期間として1年間、なんと35万円の月給を保証してくれます。また、転居を伴う勤務の場合は月額家賃2万円(年間24万円)を会社が負担する家賃補助もあり、スタートするのにとても良い待遇があります。未経験の方でも、最短18日間でプロの乗務員として乗務できるようにサポートがあります。二種免許取得の合格率は100%なので、きっと合格できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄道業界からの転職、男女共に強みを活かして働くコツとは?

tetsu_top鉄道業界から転職を考える方は、意外と多いようです。ただ、一般の会社と少し違うところもあるかと思いますので転職に向いている職業をご紹介していきたいと思います。今よりもやりがいも待遇もアップするような転職が出来ると良いですね。

鉄道業界からの転職、男女共に強みを活かして働くコツとは?

鉄道の仕事の特徴

鉄道業界の仕事は、時間にきちんとしていて、お客様を確実に送り届けるという特徴があげられます。また、時刻表を読むのが好きな方や電車や車の車体が好きな方が多いようです。駅で働くお仕事をされている方なら、お客様の対応で窓口業務を担当していた方もいて、接客に慣れている方も意外と多いそうです。普通の接客業と違うのは、迅速で的確な仕事がより求められるという点です。急いでいる方や、長距離の切符や定期が欲しい等要望も多岐に渡ります。鉄道業界で経験を積まれている方は、大変貴重な経験を積まれていると言えそうです。

鉄道業界からの転職ならタクシードライバーがおすすめ

taxi_sales_tokyo01-2鉄道業界からの転職で、ドライバーに転職しようと考え、頑張りが収入に直結する仕事が良いならタクシードライバーがおすすめです。ドライバー業界の中で、売り上げが給与に結び付く仕事は少なく、タクシードライバーは珍しい仕事です。また、しっかりした大きな会社が多いので、長く働くための福利厚生が整っている事が多いです。鉄道業界で頑張ってきた方なら、すぐに仕事を楽しむことが出来るのではないでしょうか。
鉄道業界の方で勤務後の明け休みに魅力を感じている方は意外と多く、「次も明け休みのある仕事が良い」と転職先を探す方がいるようです。タクシードライバーは、1回働いたら次の日は休みです。1ヶ月のうち半分が休みと言う計算になり、自由な時間にプライベートも充実させることができます。

自分にしかできない仕事ができる

鉄道業界とタクシードライバーで大きく違うのは、目的地に送り届けるまでの選択肢がいくつもあることです。電車であれば、線路が繋がっていて経路が決まっています。きちんと管理されているので渋滞もありません。しかし、タクシーはお客様の目的地やご希望、道路状況によって経路を自分の裁量で変えることができます。今の時代に、なかなか自分にしかできない仕事に巡り合うことは無いかもしれませんが、タクシードライバーであればそれを実現することが出来ます。中には、裏道に詳しくなったり、渋滞回避のプロになったり、乗り心地にこだわったりと工夫を凝らしている方もいるそうです。

女性ならではの優しさを活かせるサービス

driver_night_subタクシードライバー業界では、女性ならではの優しさを活かせる職場があります。一般的に男性ばかりの職場と考えられがちですが、女性も多く活躍しています。特に日本交通グループで言うと、キッズドライバーやケアドライバーといったホスピタリティが活かせる場所で、お客様のお役に立ってお褒め頂くといった事例が多数上がっているそうです。男性では気付きにくい細かい体調の変化や、車内温度への気遣いが出来る細やかな部分がお客様の満足度に繋がります。元鉄道業界の方も「私の強みや能力を活かせるところはここだった!」と毎日生き生きと仕事をされているそうです。

タクシードライバーでおすすめの会社

タクシードライバーの中でも、待遇面で特におすすめの会社があります。それは、日本交通グループの蔦交通です。6年連続業界売上ナンバー1である日本交通グループとあって、教育体制がしっかり整っていて、未経験からでも安心してスタートすることができます。地図が苦手という方にも、充実した地理研修が用意されているので安心です。また蔦交通では、アットホームな雰囲気で観光名所の浅草エリアや東京スカイツリーも近く、売り上げを伸ばしやすい環境です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【働き方について】人生の再出発ができる会社の特徴とは

人生には、予期せぬ出来事・迷い・岐路に立たされることがあります。もしかしたら、今辛い思いをしている方もいるかもしれません。身も蓋もないかもしれませんが、つらい気持ちは時間が必ず解決してくれます。大切なのは、ここで潰れて腐ってしまわずに前を向いて再出発することです。精神的な痛みも、仕事に打ち込んでいると和らいでくるものです。今人生の再出発という記事を読んでいる方は、前を向こうと頑張る、芯のしっかりしたポジティブな方でしょう。今回は、人生の再出発を後押しする観点や会社をご紹介していきたいと思います。

人生の再出発をする

人生の再出発の事情

人には様々な事情があります。そのケースごとに、重視すべき観点は変わってきます。今再出発しようと頑張っているのは決してあなただけではありません。色んな人がみんな頑張っているんだと考えていただきたいと思います。いくつか再出発の例をあげて、おすすめの会社をご紹介していきたいと思います。今まで生きてきた人生に良い変化を起こしていけるように行動できると良いですね。

自己破産から立ち直る方法

re_sub自己破産した場合、一定期間、一定の職には就けなくなる可能性があります。例えば、生命保険の募集人、損害保険代理店、証券会社の外務員、旅行業者等には、制限がかかる場合があります。そのような職業は、一定期間が過ぎるまで考えからいったん外しても良いかもしれません。また自己破産しているからには、やはりすぐにお金を稼ぎたいという思いや、やる気に溢れている事が多いですので、やる気や頑張りが収入にきちんと反映される仕事を選ぶと良いでしょう。近年では、会社が小さく毎日オフィスに缶詰で、仲が良すぎてプライベートな話をしすぎる環境の職場もあるようですが、自己破産で精神的にダメージを負っていて、破産の事実を口外したくないという場合にはあまりおすすめできません。自己破産の事実は、基本的に口外しない限りは表に出ないことが多いですので、自分から辛い環境に身を置くよりはある程度1人1人が独立して働くような職場を探すのが賢明です。

転居して転職する方法

転居を伴う転職の場合、家賃補助があると助かりますね。絶対にかかる経費である日々の家賃は、意外と家計を切迫してきます。また、最初のうちは転居と転職が一緒になって不安に思うこともあるかと思うので、半年~1年位は月給が安定している状況を作り出したいところです。

シングルマザーで働く方法

シングルマザーで考えるのは、やはりお金です。今後かかってくる教育費や養育費をしっかりと稼いでいかなければいけません。女性でも高収入が目指せる仕事で、安定した大手や大手のグループ会社の正社員採用がおすすめです。

人生の再出発におすすめの会社

いくつか例をあげて仕事選びの観点等をお伝えしてきましたが、その観点を満たせる会社をご紹介していきたいと思います。人生の再出発におすすめの会社は、日本交通グループの蔦交通です。タクシードライバーという職業の特性上、1人1人がある程度独立して働くスタイルであり、大手日本交通グループの正社員採用で安定が望めます。家賃保証も年間24万円がもらえ、給与面では日本交通は業界最高水準の高さを稼ぎ出しています。日本交通専用の乗り場が都内各所(東京ミッドタウンや六本木ヒルズや東京汐留ビル等)にあったり、LINEでタクシーが呼べるLINEタクシーの後押しがあったりして、稼ぐための後押しも堅いです。

未経験でも資格を手に活躍できる仕事

普通自動車免許を持っていれば、2種免許の試験費用は会社負担で取れます。資格を手に活躍してみませんか。未経験スタートなら、1年間32万円の月給保障まであります。人生の再出発に、是非蔦交通のタクシードライバーを考えてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加