東京都でタクシードライバーに転職するなら日本交通グループがおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京都でタクシードライバーに転職するなら日本交通グループがおすすめ!

東京都は日本の首都であり、たくさんの人が集まる場所なのでそれに伴ってタクシーの需要も高いです。そんな東京都にはタクシー会社がたくさん存在していますが、その中でもおすすめなのが日本交通グループでしょう。そこでこの記事では、日本交通グループがどんなタクシー会社か、どうしておすすめなのか解説していきます。

日本交通グループはどんなタクシー会社?

日本交通グループは、東京都に拠点を持つ日本交通株式会社を中心に全国展開しているタクシー会社であり、その規模はタクシー業界の中でもトップクラスです。

運営エリアは関東・関西が中心で「日交」の相性で親しまれています。80年の歴史を持っており、大手なので信頼度が高いタクシー会社と言えるでしょう。

資格を活かせる環境が充実!

タクシー運転手として働くにあたって自分が持っているスキルを活かして働くという選択肢もあります。実際に東京では一般のタクシーとは違うターゲットを絞ったタクシーが複数登場しており、スキルを活かすことで給与アップも狙えます。

日本交通グループの中でも人気なのが、観光タクシーです。観光タクシーでは東京に来た観光客に東京の魅力を伝えながら人気の観光スポットを回ります。

特に東京出身の人だと東京の良さを伝えながら仕事ができるので、地元に貢献しているというやりがいも感じられるでしょう。また、観光タクシーは特に外国人観光客の利用者が多いです。そのため、英語をはじめとする外国語のスキルを活かして働くこともできます。

また、共働き家庭が増えた現代においては、子供の習い事の送り迎えにもタクシーを利用する家庭が増えています。日本交通でもキッズタクシーという名称で事業を展開しており、子育て経験がある人、保育士など子供と関わる仕事を経験している人だとキッズタクシーの運転手として働くという選択肢もあります。

キッズタクシーの場合、稼働時間が基本的に昼間~夕方なので、生活リズムが崩れる心配が無いというメリットもあります。

そして、もう一つ需要が高いのがケアタクシーです。身体が不自由でお出かけに困っている人は少なくありません。そこでケアタクシーでは、通院やお買い物の送り迎えだけでなく、付き添いも行います。

介護福祉士など介護関連の資格を活かして働いている人も多く、介護業界からの転職を考えている人におすすめです。

それ以外にも日本交通グループでは、陣痛が起こってしまった妊婦さんを病院まで送迎する陣痛タクシーも運営しています。陣痛が起こっても旦那さんに連絡が取れないなどといった理由で病院まで行く手段が無くて困ってしまう妊婦さんは少なくありません。

そのため、日本交通の陣痛タクシーは東京都内の妊婦さんのうち3人に1人が利用しています。育児雑誌でも表彰されており、出産の手助けをできるというやりがいも感じられる仕事と言えるでしょう。

ちなみに陣痛タクシーでは医療関係の仕事をしていたり、妊娠・出産の経験のある女性を中心に活躍しています。

初めてタクシー業界で働く人も安心!

一般的なタクシー会社の給与制度は基本給+歩合制であり、基本給よりも歩合の割合が高くなっています。

そのため、お客さんを確保できれば稼げますが、そうでないと基本給に少し歩合が上乗せされる程度なので稼げずに辞めてしまう人も少なくありません。

やはり初心者でいきなりお客さんを確保するのは難しいでしょう。そこで日本交通グループでは最初の3ヶ月間は月40万円、その後9か月間は月35万円という、計1年間の給与保証制度が用意されています。

そのため、タクシー業界で初めて働く人でも安心して働くことができるでしょう。

研修制度も充実しており、都内をはじめとして、通ることが多い道を中心に覚えることが出来る講習や、稼ぎやすいエリア・稼げるノウハウを教えてもらえる講習などがあるので、しっかりと稼げるタクシー運転手を目指すことが可能です。

そのため、地方に住んでいて上京する人や、ペーパードライバーの人でも一人前のタクシー運転手を目指せます。

日本交通グループの歩合率は62%です。この数字は業界トップクラスであり、お客さんを獲得できれば稼ぎやすい環境と言えるでしょう。実際に日本交通グループの未経験1年目の人の平均給与は458万円と高い数字を誇っています。

日本交通グループなら様々な年齢・経歴の人を採用しているから安心!

日本交通グループで働いている人の年齢は20代から60代まで幅広いです。そのため、どんな年齢でも安心してキャリアチェンジができる環境のタクシー会社と言えるでしょう。

それに、働いている人のバックグラウンドも様々です。日本交通グループでは日本人だけでなく外国人採用にも力を入れており、外国人の運転手も多数在籍しています。観光タクシーなど外国語を使いこなせる人材の需要が高いので、外国籍の方でもスキルを活かして活躍できるでしょう。

また、タクシー業界はかつて男性が多い業界でしたが、女性運転手も増えてきています。女性のタクシー運転手は陣痛タクシーやキッズタクシーなどにおいて需要があり、日本交通グループでは女性の採用にも力を入れています。

女性ならではのきめ細やかなサービスで、実際に人気を集めている運転手も多いです。それ以外にも元フリーターなど様々な経歴の人が集まっており、経歴に関係なく応募できます。