高卒の転職で安定・高収入の仕事に就く方法

高卒で入った会社でこのまま働けるのか不安に思うことはありませんか?もしかしたら学校を卒業した時に、「なんとなく条件もそんなに良くないけど働けるだけ良いかな」と考えつつそのまま続けていたりしないでしょうか。採用状況は、個人の実力だけではなく会社や国全体の景気も大きく係わっています。もしかしたら不利な年だったのかもしれません。
本当は正社員で働きたかった、体力的にもっと楽な仕事に就きたかった、お金を稼ぎたい、こんな思いを抱えている今が転職のタイミングかもしれません。

安定・高収入の仕事に就く方法とは

転職するにあたって、また安月給できつい仕事、あるいは長く続けられなさそうな仕事を選んでも意味がありません。良い仕事に就く1番の方法は、まず自分の希望の条件を叶えられる仕事を見つけることです。「でも、高卒の転職は厳しいのでは?」という不安を抱える方もいらっしゃるかと思います。学歴だけではなく、今まで生きてきて学んだことをきちんと評価して採用してくれる会社を探してみてくださいね。

安定していて高収入が目指せる仕事

kosotsu_cont日本交通グループ、蔦交通のタクシードライバーは、安定していて高収入を目指したい方にぴったりの仕事です。日本交通グループは5年連続売上ナンバー1の信頼ある会社です。そして、ナンバー1だからこそ、稼ぐドライバーになるためのサポートが充実しています。六本木ヒルズや東京汐留ビル・日テレVIP玄関・東京ミッドタウン等の都内主要各所にある専用乗車場、LINEとの提携、他社の3倍以上である月間16万回以上の無線配車により、待機時間をなるべく少なく効率よく仕事をすることができます。また蔦交通は営業所が東京スカイツリーにも近く、観光・仕事でタクシーを利用されるお客様をお乗せしやすいです。入社1年間は給与35万円を保証してくれる制度もあり、慣れて安心できるようになるまでしっかり見守ってくれます。

大手グループの正社員でご家族も安心

kosotsu_cont2アルバイトや契約社員として働くことを続けていくのは、不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。社会保険がしっかりしている大手グループの正社員として働けるのは周りのご家族の安心にもつながりますね。しかも、日本交通グループは労働環境が一流である証のサービス産業生産性協議会「ハイ・サービス日本300選」に選ばれた優良企業であり、全車禁煙、カーナビ搭載・各種クレジットカード・電子マネー決済対応で働きやすい環境が整っています。ご家族が気になるお休みは、事前に申請すれば相談できるので、お子様の行事なども参加しやすいです。また、サービス業に珍しく日曜日を定休にすることも可能です。

長く働けて、体力的にも自己管理がしやすい

基本的には、1日働いたら休みです。シフト制というと構えてしまいがちですが、月の半分はお休みです。定年後定期雇用としては70歳まで働ける体に優しい環境なので、安定した収入で一生家族を幸せにしたい優しいパパには特にお勧めです。今高卒で転職を考える方も、安定・高収入の将来につながる仕事で長く働いていけると良いですね。

40代・50代、最後の転職を成功させる簡単な方法

40代以降で転職を考えたときに一番考えるのは、「これを最後の転職にすること」ですね。最後の転職を成功させるには、今までの会社生活で不満に思ってきた事を改善できる道を選んでいくことです。家族と過ごす時間も取れずに働く生活、社内にこもってプレッシャーを感じながら過ごす生活は、積極的に変えていきましょう。そんなポジティブな転職希望者の方にぴったりのお仕事があります。時間も取れて、自分の裁量で稼ぐことができ、安定した生活も手に入る、そんな最後の転職にしてくださいね。

40代・50代、最後の転職を成功させる仕事とは?

皆さんは、タクシードライバーのお仕事について知っていますか?あまり知られていないかもしれませんが、実は前述のような「時間も取れて、自分の裁量で稼ぐことができ、安定した生活も手に入る」お仕事です。

タクシードライバーになったら実現できる生活

40_contents_right
日本交通グループの蔦交通では、乗務の日は1乗務が14時間で月間12回です。これは、一度出勤したら次の日はお休みなので月のうち約50%がお休みということになります。日曜は定休にすることも可能です。普通の会社員であれば月曜日から金曜日まで毎日出勤が基本なので、今までの会社員生活より時間的な拘束も自由になり、家族と過ごせる時間もしっかりと確保することができます。
もちろん、収入面でも稼げる環境が整っています。
タクシードライバーは歩合制でお給料が増えていきますので、それを後押しする仕組みがたくさんあります。例えばスマートフォンアプリ「全国タクシー」での配車や、LINEとの提携「LINE TAXI(ラインタクシー)」、六本木ヒルズ・東京ミッドタウン・日本テレビタワーなどの日本交通専用乗車場の確保、ポカリスエットとのコラボレーション・ポカリタクシー、ファブリーズで本格消臭した「ファブタク」のような取り組みがされています。蔦交通は葛飾エリアに営業所があり、東京スカイツリー周辺の観光地にも近く、お客様をお乗せしやすい条件です。それでも収入面が不安な転職者の方に嬉しいのが、入社して1年間は最低月給月給35万円を保証してくれる制度があることです。慣れるまできちんと助けてくれるので、不安無く転職ができますね。

40代・50代が転職しやすいのか?

今までの社会人生活で培ってきた効率的に段取りを考える力や、丁寧な応対や、20代にはない気配りの力や、人生経験を営業とお客様とのお話に活かす事ができるので、40代・50代も歓迎の職場です。定年後も定時性雇用としては、70歳まで働いている環境です。年齢を考えて、躊躇してしまうのは勿体無いですね。40代で転職活動をしていると正社員の会社が少なくなっていく中、蔦交通のタクシードライバーなら安定の正社員雇用です。また、タクシードライバー未経験からのスタートが8割という状況ですので、二種免許の取得から売り上げをサポートする教育まで手厚くサポートしてくれます。5年連続業界売り上げ1位の日本交通グループなので、安心して働くことができます。

タクシードライバーは長くモチベーションを持って働ける仕事なのか?

40dai_contents_left蔦交通では新人乗務員の定着率が90%と非常に高く、72歳のベテランドライバーまで勤務しています。長く働ける環境があるからなのですが、仕事にモチベーションを持って長く続けるためには、給与・勤務時間などの待遇面に加えて目標があることも大切です。
日本交通グループでは、エキスパート・ドライバー・サービスという精鋭達がつくるサービスがあります。都内の観光地を中心にご案内をする観光タクシードライバーの部門・お子様の習い事のなどの送り迎えのお手伝いや妊婦さんを送迎をする部門・介護用のタクシーを運行したり、ご高齢の方のお買い物をアテンドする部門、に分かれたサービスのプロとしてお客様に接しています。蔦交通には、エキスパート・ドライバーになるために、東京観光の知識をつけたり、介護や救命救急、仕事でも日常生活でも輝けるような知識を身につけて、自己成長し続ける社員が居ます。仕事に慣れてからも、ただ運転するだけには留まらず、モチベーションを持って長く働ける仕事です。

この転職を最後で最高の転職にするために

今までの仕事で実現出来なかった、家族との時間や安定した将来像をしっかりと持てるような仕事・会社を選んでいきたいですね。蔦交通なら、そんな皆様にぴったり合う環境が整っています。

葛飾や金町、松戸エリアで稼げる仕事をするための3つのポイント

転職を考えた時、前職より時間的に余裕があって稼げる仕事に就きたいですよね。月曜日から金曜日まで、会社にこもって残業続きの毎日や、土曜や日曜も休日出勤になってしまったりで休む時間も家族との時間もない。
肉体労働で毎日身体はぐったり、休みは寝てばかり、家で休まないと身体がきつくて趣味の時間も楽しめない。そんな毎日は嫌ですね。
そこで、シフトや隔日勤務、昼だけ夜だけと働く時間を選べる仕事はいかがでしょうか。働く時間を選べるということは休みの時間も選べるということです。
実はタクシー会社へ勤務するとこの選べる勤務を実現することができるって知っていましたか?
基本は出勤した次の日は、お休みというのがタクシードライバーの働き方です。
ということは、「月の半分以上がお休み!」なのがこの仕事の魅力です!
今回は葛飾、金町・松戸エリアで、「安心・安定して働けて」、「しかも稼げる」タクシードライバーの仕事のポイントをまとめてみました。

葛飾・松戸エリアで稼ぐための3つのポイント

転職を考えている方は、是非参考になさってみてくださいね。

1.時間単価を上げつつ、長距離のお客様も狙う

松戸市には工場があるので都心から工場に向かう人や、工場から都心へ戻る人も居ます。そのお客様達をお乗せすることができれば、長距離の移動を確保することができます。また流しのタクシーでは、人のにぎわうエリアで車を走らせなくては意味がありません。その点松戸市は、駅前には商業施設が立ち並び、にぎわっています。JR常磐線が通っているため、夜には仕事帰りの需要も見込めます。国勢調査によると、千葉県内の市では浦安・市川に次ぐ第3位の人口密度であるベッドタウンです。
タクシードライバーとして売り上げを上げるには、長距離移動のお客様を獲得して、空車で走る時間を無くすことが良いと言われています。

2.観光客でにぎわうエリアを狙う

皆さんにも、「観光で違う地方に来ている時の方がタクシーやハイヤーを使うかな?」という経験はありませんか。葛飾区には寅さんで有名な柴又エリアがあり、観光客も多く来ています。柴又の観光エリアは河原の近くまで広がっていて、勾配がある道や長距離の道もあります。記念館等の施設の中はバリアフリーが整っているため、外の長距離移動が困難な高齢者の方もこのエリアに多く観光に訪れます。駅の近くから、観光のお手伝いをするように寄り添ってくれるタクシーはとても重宝されます。
葛飾区は、東京スカイツリーや浅草・浅草寺にも近いですので観光で来られたお客様をお乗せしやすい環境にあります。

3.安定した会社を選んで安心して稼ぐ

お客様から信頼のあるタクシー会社で走ることは、売り上げのアップにも欠かせない大事なポイントです。日本交通グループは、ハイヤー・タクシー部門で5年連続売上高1位を獲得しています。個人の才能や、ノウハウ、テクニックが高いことに加えて会社の強力なバックアップがある環境だと、より一層稼ぐことができます。初心者でも安心して稼ぐことができるように、入社後1年間は月給35万円を保証する制度もあります。業界最高の専用乗車場の確保率で、効率的にお客様を確保することができます。
スマートフォンのアプリで配車ができるサービスがあったり、LINEとの提携もしているため、働きやすい環境を保証してくれています。

葛飾・松戸エリアで正社員を目指すなら、蔦交通!

蔦交通は、東京都葛飾区にあるタクシー会社です。
正社員に就・転職が難しくなってきている昨今において、
就・転職活動中の方に嬉しい待遇や、安定感のある体制が整っています。
今より良い環境で自由な時間も収入もアップということも期待できるかもしれません!
どのような点が求職者にとって嬉しいポイントなのか、見ていきたいと思います。

葛飾区・松戸エリアで、正社員に転職したい人にぴったり

学歴不問・年齢不問

タクシードライバーになるために、普通免許取得後3年以上(21歳以上)であれば学歴・年齢不問です。全車両AT車なので、AT限定の免許保持者でも大丈夫です。実際に勤務する前に、2種免許は独自の教育システムにより最短8日間で取得できます。取得費用はもちろん無料です。定年後の中高年の方も勤務可能です。
もし介護の仕事についていてヘルパーや介護福祉士資格があればさらに優遇されます。

正社員採用である

正社員で働いているということは、わかりやすく社会的な信用を示すことが出来ますし、安定して働くことができるので精神的にもとても楽になります。
有給休暇制度があったり、相談次第で家族との行事にも参加できます。

高水準で安定収入

平均年収は475万円で、頑張りによってはもっと上がります。それでも不安な方も安心してください。入社後1年間は月給35万円が保証されます。(乗務時間条件あり)
実際に営業マンから転職した30代男性は「出来高で多少の差はあるが、時間に余裕も出来一番少なくても前職よりも遥かに稼げるようになった。」と言っています。世の中には残念ながら、大変で時間的な拘束も多いのに収入が少ない仕事もたくさんあります。そんな現代社会で、タクシードライバーは運転スキルを活かして高い給与水準で働ける仕事だと言えます。

日本交通ブランドで、長く働くことが出来る

次に転職する会社で転職は最後にしたいと誰もが考えます。
蔦交通は、5年連続業界売上高ナンバー1である日本交通グループなので、安心して長く働くことが出来ます。新人乗務員の定着率はなんと90%以上です。また、東京タクシーセンターから優良事業社と認定されていることからも、教育・接客サービスもしっかりしていることが伺えます。

葛飾・松戸エリアのならではのメリットもある

営業所のあるこのエリアは、柴又帝釈天・浅草浅草寺・東京スカイツリー等主要観光地にも近いため、初めてのドライバーでもお客様を見つけやすい環境にあります。
観光客のも多くいらっしゃるため、仕事でお疲れのビジネスマンの方々だけでなく、幅広くお客様との会話を楽しむことができますね。

正社員で、自分の時間を持ってしっかりと稼ぐ、
自分をがらりと好転させる転職になると良いですね!

東京で観光タクシーのドライバーになるには

最近話題の観光タクシー、
「ドライバーになったら、東京のいろいろな所に行けて刺激的で楽しそうだな」と思いませんか?
今回は観光タクシードライバーの仕事について、どうやったらなれるのかについてご紹介します。

東京の観光タクシー

観光タクシードライバー

現在、ドライバーは一日に3~4件の定期または臨時の輸送を行っています。
日本交通では、お客様の観光プランに沿って動くこともありますし、いくつかのモデルコースが用意されていて、その中から選ぶお客様もいます。
期間限定で桜を巡るプランや、スカイツリーやショッピングのプランなどがあります。
ドライバーは案内をしたり、会話をしながらご一緒します。3~5時間程度と、お客様のプランによって時間は変わってきます。
これからオリンピックに向けて、訪日外国人旅客も増えます。
日本らしさを感じられる場所に案内したり、コミュニケーションを取ることも増えていくことが予想されますね。

やりがいってどんなところ?

日本交通の精鋭から構成される、エキスパートドライバーサービス(EDS)の観光部門のドライバーからは「東京の観光と出会いの一期一会を楽しめるところ。日々、食・文化・歴史など新しいネタを仕入れています。」との声が上がっています。
ただ送迎するだけではなくご案内してお話をして、お客様の思い出の一部になれる喜びがあります。中には、外国語を話せるドライバーもいたり、業界大手の日本交通グループのエキスパートドライバーは、とてもレベルが高くお客様からの評判も良いです。

観光タクシーのドライバーになるには?

日本交通グループの蔦交通では、エキスパートドライバー候補として、ドライバーを募集しています。
スタートは普通免許しか持っていない初心者でも大丈夫です。
2種免許を会社負担で取得でき、研修を受講(接客・カーナビ操作・地理・同乗教習)して現場に配属されます。最初はドライバーとして経験を積みます。日本交通グループなので、スマートフォンアプリからの配車等もありますし、営業所が観光地から近いのでお客様を乗せやすい環境にあります。観光タクシードライバーになるために必要な東京シティーガイド資格の費用も会社が負担してくれます。ここでドライバーとしての経験を2~3年しっかりと積んで、観光のエキスパートドライバーを目指します。観光が好きな方なら、楽しみながら日々勉強しそれが仕事に活かされて、とても充実感のある毎日がすごせるようになるはずです。

蔦交通株式会社

数多くあるタクシー会社。
タクシー会社ってどのように決めたらいいのでしょうか。
その中でもおすすめのタクシー会社をご紹介します。

続きを読む

タクシードライバーの給与

タクシードライバーの給与ってどのくらいなものでしょうか。
タクシーの給与体系は一般的な会社とは違っているとも聞いたことがあります。
そんな気になるタクシードライバーの給与を見ていきましょう。

続きを読む

タクシードライバーになるには?

タクシードライバーってどうやったらなれるのでしょうか。
なりたい方や興味のある方には参考になるかと思います。
タクシードライバーに必要な資格を見ていきましょう。

続きを読む