タクシードライバーに転職するなら?給与が良く平均年収が高い東京都がおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タクシードライバーに転職するなら?給与が良く平均年収が高い東京都がおすすめ!

タクシードライバーへの転職を考えている人は、働く場所を真剣に考えてみましょう。

そしてもし転職の理由が「稼ぎたい」というものであるなら、東京都がおすすめです。他のどの道府県よりも稼げる東京都は、隣接する県に比べても平均年収も飛びぬけて高いためです。

他にも東京都でタクシードライバーをするメリットを紹介していきます。

東京のタクシードライバーは給与が高い!

東京都内でタクシードライバーをするメリットとして、「給料が高い」ということが真っ先に挙げられます。転職理由の中に「たくさんお金を稼ぎたい」という理由がある人は、東京都でタクシードライバーをすることを選択肢に入れてみましょう。

平成29年に行われた調査では、全国のタクシードライバーの平均年収が348万円なのにたいして、東京都のタクシードライバーの平均年収は470万円と、平均年収が120万円以上高くなっています。

それではなぜ、東京都でタクシードライバーをすると、これだけの高収入を得られるのでしょうか。それは「人口の多さ」が大きな要因となっています。1,000万人を超える東京都の人口は、他の道府県を圧倒する人口の多さを誇ります。人口が多ければ、お客様の数も多くなるため、乗車率も高くなります。

タクシードライバーの給与は、最低保証の給与+歩合というケースがほとんどです。つまり給与の多寡は乗せたお客様の数と走った距離で決まります。お客様の数が多くタクシー乗車率が高い東京都内では、歩合部分の収入が多くなるため、他の道府県に比べて収入が多くなるのです。

効率的にお金を稼げる!

東京都内のタクシードライバーは、他のエリアで働くタクシードライバーに比べて、効率的にお金を稼ぐことができます。お客様が多く、どこにいても乗車率が高くなるため、特定の場所に車を付けて待つ必要がないためです。都内を流しているだけでお客様を乗せることができるため、行き帰りなどを考えず、いつでも効率的にお客様を乗せることができます。

一日の目標金額を達成するのにも時間がかからないため、短時間で仕事を終えて休憩に入ることもできるでしょう。無理をせずに効率的にお金を稼ぐことで、体力や気力を温存し、長くタクシードライバーとして活躍することが可能になります。

一方で、地方都市のタクシードライバーの場合は、駅前などの特定の場所にタクシーを付けて、お客様が乗車するのを待つ必要があります。1時間、2時間、タクシーの行列に並んでようやく乗せたお客様が、ワンメーターで降りてしまうこともあります。お客様を降ろした後、流しで新規のお客様を乗せる機会も少ないため、移動先でお金を稼ぐことも難しいでしょう。

その気なら24時間稼げる!

都内で働く人は遅くまで仕事をすることが多いため、深夜でもお客様を乗せることができます。昼間も社用で利用する会社員のお客様や、高齢者のお客様の利用が多いため、日中ももちろんお客様を乗せることができます。

このように東京都にはライフスタイルの違う老若男女が住んでいて、それぞれがタクシーを利用してくれるため、24時間お金を稼ぐことが可能です。稼ぐ気さえあれば、勤務時間を伸ばして、徹底的にお金を稼ぐモードで働くこともできます。

また東京には、埼玉県や千葉県、神奈川県から通勤している方も多く、遠距離のお客様も少なくありません。そのため終電が終わった時間帯に、オフィス街を流していると、遠距離移動のお客様を乗せることができます。

さらに東京には、浅草や秋葉原、六本木や銀座といった、外国人観光客に人気の観光スポットが点在しています。タクシーで都内の複数の観光スポットを巡る外国人観光客も多いため、このようなお客様を乗せることで、まとまったお金を稼ぐことが可能になります。

寮や福利厚生が充実している!

東京都内のタクシー会社は、福利厚生が充実した会社が多いです。まず東京都内はお客様が多いわりに、タクシードライバーが少ないため、慢性的な人手不足だという事情があります。売り手市場のため、できるだけ良い人材を確保したいタクシー会社は、条件を良くすることで人材確保に努めています。

また地方出身者も歓迎しているため、寮完備のタクシー会社も少なくありません。寮に入れば生活費を大幅に抑えることができます。高収入を得たうえで、支出が少なくなれば、まとまった貯金をすることも可能でしょう。

他の道府県のタクシー会社は、東京ほど福利厚生が充実しておらず、寮まで完備しているケースは少ないでしょう。さらに地方出身者が都内の道を覚えるための研修を実施している会社も多いため、地方出身のタクシードライバー未経験者でも、無理なく働き始めることができるはずです。

東京都内のタクシードライバーは稼げる環境が整っている!

東京都内でタクシードライバーをすると、まず「給与が高い」というメリットがあります。圧倒的な人口の多さが、高い乗車率を生み、高い給与を実現しているためです。

他にも効率的に働ける、稼ぐ気さえあれば24時間ビジネスチャンスがあるなどのメリットがあります。さらに福利厚生が充実していて、寮完備のタクシー会社が多いため、地方出身者でも働きやすい環境が整っています。