転職前にチェックしておきたいのが給与と待遇!東京都のタクシードライバーの傾向を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
転職前にチェックしておきたいのが給与と待遇!東京都のタクシードライバーの傾向を大公開!

タクシードライバーに転職する場合、現場で働くドライバーたちの給与や待遇などはあらかじめ知っておいたほうが安心です。タクシードライバーの給与形態や雇用のスタイルは一般のサラリーマンとは少し異なることがあるため、求人を見比べるときに戸惑うかもしれません。

今回は、東京都の転職求人の傾向をもとに、タクシードライバーの給与や待遇について解説していきます。

タクシードライバーの給与形態には複数のスタイルがある

同じ正社員として働く場合でも、会社によって少しずつ変わることがあるのがタクシードライバーの給与形態です。東京都の求人でも、掲載されている給与形態は会社ごとに若干違いがあるようです。タクシードライバーの場合、基本給や手当、賞与のほかに歩合給と呼ばれる給料があります。

歩合給は、売上に応じて発生する給料のことです。売上が多いドライバーはこの歩合給が増えるため、収入が大幅にアップすることがあります。タクシー会社の給与形態で多いのが、定額の基本給や手当に歩合給が加算されて1カ月分の給料が支給されるスタイルです。

このような形態を取り入れるタクシー会社は、東京都にも多く見られます。基本給があるスタイルは、売上が余り伸びない月でも一定額の収入が得られるのがメリットです。

ただ、タクシー会社によっては、基本給がなくすべて歩合給で毎月の給料が支給される完全歩合制の場合もあります。完全歩合制は、ドライバーの営業力やスキルによって収入に大きな差がでます。実際、完全歩合制の求人をだしているタクシー会社は、経験のあるベテランのドライバーを募集しているケースが少なくありません。

タクシードライバーの求人に多い待遇1「給与保証」

東京都のタクシードライバーの求人では、待遇面の条件に給与保証を掲げているタクシー会社が多いです。給与保証は、売上に関係なく一定期間はドライバーに定額の収入を支給する制度です。保証の期間はタクシー会社ごとに違いますが、東京都の場合は3カ月から半年前後に設定しているところが多いようです。保証の期間中は、思うように乗客を獲得できなくても収入が減る心配はありません。

このような待遇が用意されている求人は、未経験者でも応募が可能です。

収入の保証がある間に、ドライバーにしっかりと技術を習得してもらうのが会社側の1つの狙いです。保証があれば、新米のドライバーがゆっくりとスキルを身に付けていくことができます。東京都で人気があるタクシー会社の場合、保証される給料は月額25万円から40万円前後です。

タクシー会社によっては、保証の期間を自分で選べる場合もあります。
こういった会社なら、経験やスキル、希望する収入などに合わせてドライバー自身が好きなスタイルを選択できます。

タクシードライバーの求人に多い待遇2「資格取得のサポート」

ドライバーの転職求人では、資格取得のサポートが入社後の待遇として紹介されているケースも少なくありません。東京のドライバーの求人でも、第二種運転免許などの取得をサポートしているタクシー会社が多いです。第二種運転免許は、タクシーをはじめとする旅客自動車を運転するときに必須の資格です。

このような待遇を用意するタクシー会社では、会社側が費用を負担して転職者に第二種運転免許を取得させることも多々あります。こういったサポートがあるタクシー会社なら、応募する時点で第二種運転免許をもっていなくても、ドライバーとして採用される可能性がでてくるでしょう。

運転免許以外では、旅客自動車運送事業運行管理者や東京シティガイド検定などの取得をサポートしているタクシー会社があります。運行するエリアの地理研修や英会話研修、介護研修などを用意して、ドライバーのスキルアップをサポートする会社も多く見られるようになっています。

ドライバーのスキルが上がると顧客からの評判がよくなる可能性があるため、タクシー会社側でもいろいろなサポート制度を用意しているようです。

タクシードライバーの求人に多い待遇3「独身寮や社宅を完備」

独身寮や社宅を完備している会社が多いのも、東京のタクシードライバー求人の特徴です。タクシードライバーには、日勤や夜勤、隔日勤務などの複数の勤務スタイルがあります。隔日勤務は、「夕方から翌日の昼」や「朝から翌日の深夜」といった長時間の勤務になるため、職場に近い場所に寮や社宅があることは大きなメリットになります。このような待遇が用意されている場合、すぐに入社して仕事をスタートできるのもメリットです。

入社後の数カ月間は寮や社宅の費用を無料にしているタクシー会社もあるため、お金の心配をせずに落ち着いて仕事に取り掛かることができます。

食事つきだったり、入居の際の引っ越し費用まで負担してくれたりする会社もあり、入社したドライバーが働きやすい環境を整えているのが東京のタクシー会社の傾向です。

タクシードライバーの求人をチェックするときには給与や待遇を見比べてみよう

タクシードライバーの求人には、給与や入社してからの待遇が簡単に紹介されているのが一般的です。

いろいろな求人を見比べてみると、違いもおのずと見えてきます。

自分が希望する条件に合うかどうかは、応募をする前にしっかりとチェックしておいたほうがよいかもしれません。募集要項などを比較して、働きやすいタクシー会社を見つけていきましょう。